この利用規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社ビジネス・ブレークスルー(以下「当社」)の運営するオンライン英語学習プログラムであるGO School(以下「GO School」といいます)のご利用に関して、GO Schoolの生徒(以下「会員」といいます)及びその親権者である保護者(以下、「保護者会員」といい、会員と保護者会員を総称して、あるいはその何れかを指す場合に「会員等」といいます)に適用のある諸条件を定めたものです。GO Schoolの提供するレッスンの受講その他のサービス(以下「本サービス」といいます)のご利用にあたっては、会員等が本規約の記載内容に同意を頂くことが前提になります。会員登録の前に、必ず本規約をご確認下さい。

なお、会員または保護者会員が属する法人等の団体(以下「所属法人」という)が当社とGO Schoolのサービス提供に係る契約(以下、「法人契約」という)を締結し、法人契約および当利用規約に基づいて会員が本サービスを利用する場合も、保護者会員が本規約に同意したものとみなされます(法人契約に別途記載のある場合は、法人契約を優先します)。

保護者会員は、当利用規約および甲が別途定める「個人情報の取り扱い」を熟読し、これらに同意の上で会員登録を行って下さい。

第1条 (会員登録)

  1. 本サービスを利用しようとする場合、保護者会員が当社の定める必要な情報を当社所定の方法で登録し、これを当社が受理した時点で、GO Schoolとの間で、本規約に基づき本サービスを利用できる契約(以下「GO School利用契約」といいます)が成立し、GO Schoolの会員の地位が発生します。
  2. 保護者会員は次の事項につき予め同意することとします。
    1. 会員が利用する通信環境及び利用端末がGO Schoolの利用に支障がないことを自ら確認し、通信環境または利用端末が原因となってGO Schoolの利用に支障が発生しても当社は一切責任を負わないこと
    2. GO Schoolの品質管理・改善、トラブル防止・解決のため、会員が受講した授業内容・会員等に対するカウンセリング内容・会員等からの問い合わせ内容等を当社において記録・録音・保管することがあること
    3. GO Schoolに関する電子メール等による会員等に対する通知、広告、アンケート等を実施することができること
  3. 会員又は保護者会員が下記に定める事項に該当する場合、当社は、登録の受理を拒否することができ、また、登録が    既に完了した場合でも、当該登録を取消すことができます。
    1. 会員登録の際に当社に登録した内容に誤記・虚偽または記入漏れがあった場合
    2. 会員または保護者会員による利用規約の違反等により、アカウント(GO Schoolの会員としての地位)の一時停止、強制退会処分、もしくは登録申込が不受理となっていた場合
    3. 保護者会員が指定したクレジットカードその他決済サービスが無効扱いの場合
    4. 会員等により複数の会員登録がなされたおそれがある場合
    5. 会員等によりレッスンの無料体験(以下、「無料体験」といいます)を利用する目的のみで複数回会員登録を行う等、不適切な目的で会員登録がなされた場合
    6. 会員または保護者会員が本規約のいずれかに違反した場合またはそのおそれがある場合
    7. その他当社が会員等または所属法人によるGO Schoolの利用を不適当と判断した場合
  4. 会員等は、GO Schoolに登録した情報(以下「アカウント情報」といいます)に関するID及びパスワードを、責任をもって管理するものとします。ID及びパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等により会員等または所属法人に発生した損害について、当社は一切責任を負いません。
  5. 会員等はアカウント情報について変更が生じた場合、当社の定める方法により遅滞なく変更手続きをとるものとします。手続きを遅滞したことによって会員等に生じた損害・不利益について、当社は一切責任を負わないものとします。

第2条 (会員等の権利)

会員登録が完了した場合、会員は本規約に基づき授業を選択して受講できる他(入学金、授業料の支払済みを条件として)、GO Schoolの提供する各種サービス(詳細はGO SchoolのWebサイト上に明記)を利用でき、さらに以下の通り授業の無料体験を受けることができるものとします。

  1. 会員は、当社が別途定める期間と回数のGO Schoolの授業を、無料体験として受講することができます。
  2. 会員等は、無料体験中も本規約を遵守する義務を負います。なお、会員が無料体験として受講できる授業の種類についても会員の能力等に応じて当社が指定するものの中から選択するものとします。

第3条 (GO Schoolの利用期間)

  1.  受講を選択し、所定の入学金及び授業料を支払うGO Schoolのプランの利用期間は、利用開始日(毎月一日)を起算日として1ヶ月間を単位とします。選択されたプランについては、保護者会員が退会の手続きを行わない限り、同プランを同授業料にて受講する契約が毎月自動更新されるものとします。
  2. 受講期間は理由の如何に関わらず、会員等によって中断されないものとします。
  3. GO Schoolの開始時間、利用開始日、利用期間などの定めは、日本時間によるものとします。

第4条 (授業料)

  1. GO Schoolの各プランの授業料は別途当社がGO Schoolウェブサイトにおいて定める料金表によるものとし、前払いとなります。各プランは、原則として利用期間1か月単位の定額制です。
  2. 入学金および授業料の支払い方法は、クレジットカードによるものとします。
  3. 授業料は、法令または当社が別途定める場合を除き返金しません(当社の責めに帰すべき事由により、GO Schoolの授業が提供されなかった場合を除く)。
  4. 会員が受講中のGO Schoolのプランを変更したい場合は、保護者会員が当社の定める方法により、プラン等の変更連絡を行うこととします。但し、通知されたプランの変更の可否及びその時期については、変更後のプランの実施状況その他の事情を勘案の上、当社が裁量的に判断できるものとします。

第5条 (入学)

  1.  会員は、原則として随時入学申込が可能となり、希望するコース、プラン、担当講師、曜日・時間等の必要な情報を連絡(以下、「入学に関する希望コース等の連絡」といいます)し、事務局との曜日等、受講に必要な内容を調整の上、事務局より入学受付完了の連絡を受け取り、入学金及び当該プランの授業料の支払いが当社システム上で確認されることをもって受講を開始できるものとします。ただし、入学に関する希望コース等の連絡の最終締め切りは、原則として、25日正午までとし、事務局から遅くとも26日迄に受講の連絡を受け取ることができるものとします。(25日、26日が土日祝日の場合は直前の営業日とし、詳細はGO SchoolのWebサイト上、もしくは会員登録ページ等に明記)。ただし、無料体験についてはこの限りではありません。
  2. 各プランの授業は、当社が別途定める場合を除き、オンラインで実施され、1回50分とします。
  3. 受講曜日・時間は、当社が定める日程表に基づき、受講曜日及び時間につき予め会員等が予約を行う固定予約制となります。第6条に定めるキャンセル・振替以外で、疾病、事故その他の不可抗力的な事情により、固定予約された受講曜日・時間に受講できず、その変更を希望する場合は、当社が別途定める方法に従い変更手続きを行ってください。但し、受講曜日・時間の変更は担当講師その他当社側の事情を総合考慮の上で裁量的に判断され、希望された変更ができない場合があることに会員等は同意するものとします。
  4. 以下の場合、GO Schoolの担当講師は途中で授業を終了することができます。その場合、当社は振替授業・返金等は行いません。
    1. 会員等が授業の欠席・振替連絡を授業開始の12時間前に連絡しなかったとき
    2. 会員が授業開始時刻に15分以上遅れた場合で事前に会員等から直接講師あてに連絡のない場合
    3. 授業中において、会員等から当該授業のキャンセルを申し出た場合

第6条 (授業のキャンセル・振替)

  1. 会員の都合により授業をキャンセルする場合、授業開始時刻の12時間前までに、当社が別途定める方法に従い振替手続を行ってください。振替手続きの際は、以下にご留意ください。但し、受講曜日・時間の変更は担当講師その他当社側の事情を総合考慮の上で裁量的に判断され、希望された変更ができない場合があることに会員等は同意するものとします。また、振替は、原則として、当月内しかできません。
    1. 会員都合による振替可能回数はEnglish、Mathは各科目で月内4回まで、Scienceは月内に2回までです。
    2. ご希望の振替日に担任講師の空きがない場合は、担任以外の講師で申込してください。
  2. 以下に定める場合、会員は当社が定める手続きに従い、振替授業を受講できます。また、振替は、原則として、当月内しかできません。
    1. 通信障害等、当社または講師の責により、授業時間が大幅に短縮された、または授業を行えなかった場合
  3. 以下に定める場合、会員は授業を受講できずキャンセルとみなします。
    1. 授業開始時刻に15分以上遅れた場合
    2. 通信障害等の事象が、当社または講師の側に起因するものであることを確認できなかった場合

第7条 (担任制・講師の変更)

  1.  GO Schoolの各プランは、予め当社が指定する担任講師により実施されることとなっていますが、会員等は以下について、予め同意するものとします。
    1. 担任講師がやむを得ない事情で授業を実施できない場合は、GO Schoolの指定する代行講師で授業が実施されること
    2. 担任講師の退職や健康上の理由等により、担任講師を変更せざるを得ない場合があること
    3. 上記b.の場合は、曜日・時間の変更などにより、会員等が新たな担任講師への変更を希望する場合、前月の15日までに所定の方法で事務局に申請を行うこと。但し、担任講師の変更は講師その他当社側の事情を総合考慮の上で裁量的に判断され、希望された変更ができない場合があることに会員等は同意するものとします。

第8条(スクールカレンダー)

  1. GO Schoolで実施される各コース、プラン、担当講師、実施曜日等に関する年間スクールカレンダーは、会員が閲覧可能なGO School のWebサイト上等に記載されるか、もしくは会員等に直接メールその他の適切な方法で当社から連絡するものとします。
  2. GO Schoolの講師が居住する国が日本国以外の場合、当該居住国の祝祭日を理由としたスクールカレンダーに記載のない休業日があり得ることにつき、予め会員等は了承するものとします。
  3. GO Schoolの日本の事務局の休業日は、ウェブサイト内に掲示します

第9条 (退会)

  1. 会員が退会したい場合は、当社が別途定める方法に従い、前月15日までに退会申請を行うことにより、当月の受講満了日をもって退会ができます。当社が退会申請を確認し、手続きが完了した旨を電子メール等で送信した時点で退会手続きの完了とします。お客さまは、受講期間満了をもって会員資格を喪失します。
  2. 退会手続きが完了し、会員資格を喪失した時点をもって、GO School利用契約は終了し、会員はGO Schoolに関する本規約に基づき認められる一切の権利を失うものとし、会員等は当社に対していかなる請求も行うことができないものとします。 保護者会員は、退会が完了した時点において、当社に対して有している一切の債務を直ちに履行するものとします。また会員等は、GO Schoolの利用に関連する自身の行為等に起因して当社または第三者に損害が生じた場合、会員資格喪失後であっても、すべての法的責任を負うものとします。

第10条 (情報の取扱い)

  1. 当社は、会員等の登録情報及び会員がGO Schoolを利用する過程で当社が知り得た会員等に関連する情報を、GO Schoolのサービスの提供の目的のために使用できるものとします。
  2. 当社は、会員等の登録情報を事前の承諾なく第三者に開示しないものとします。但し、以下に該当する場合は、この限りではありません。
    1. GO Schoolのサービスの提供の目的でGO Schoolの一部を委託する第三者に提供する場合
    2. 法令等および裁判所、検察庁、警察等の公的機関から情報の開示・提供を要求された場合
    3. 会員等の利用規約違反行為に対し法的措置等の措置を取る必要がある場
    4. 情報の開示について、保護者会員が同意している場合
  3. 当社は、会員等の登録情報のうち「個人情報」に該当する情報について、当社が別途定めるプライバシーポリシーに則り適正に取扱うものとします。
  4. 当社は、会員等が当社サイト及びSeesaw等のプラットフォームに行った書き込みが違法あるいは不適切(当社、GO School、講師または当社の従業員、役員の名誉、信用を毀損する恐れある場合を含む)であると当社が判断した場合、その書き込みを本人の了解を得ることなく、削除出来るものとします。
  5. 当社は、会員の成績評価、サービスの品質向上の目的(以下「本目的」といいます)で、会員の受講中の音声及び映像を録音及び録画し使用することがありますが、会員等はこれをあらかじめ許諾するものとします。当社は、当該録音及び録画の記録について、本目的以外には使用致しません。

第11条 (法令遵守)

当社は、消費者契約法、特定商取引法その他法令に定める義務を遵守するものとします。

第12条 (禁止行為)

  1.  会員等はGO Schoolを利用するにあたり、次の行為を行ってはならないものとします。
  2. 会員等がGO Schoolの利用に関連して得た情報(講師の名前、通信ソフトID、e-mailアドレスその他の情報を含む)を本サービスを利用する場合以外で利用すること。
  3. 講師に対して、GO School以外で授業を実施することを提案すること、また講師からの提案を受け入れGO School以外での授業を受講すること、それに伴い金銭その他の利益を授受あるいは同等の行為をすること。
  4. GO Schoolの授業の録画や録音を行うこと。
  5. 当社の運営上の情報を講師その他の者から聴取する行為。
  6. GO Schoolの授業を受講することに関連して取得した当社の機密事項を他者に遺漏する行為。
  7. 本サービスに携わる講師に対し、会員が自ら雇用すること又は他の法人その他に転職することを勧誘する行為。
  8. 一人の会員について複数の会員登録を行うこと、特定の会員のアカウントを、それ以外の者に使用せしめる行為。
  9. 当社のスタッフや講師に対する誹謗、中傷、嫌がらせその他授業の受講に関係のない不適切な言動を行うこと。
  10. 有償、無償を問わず当社及びGO Schoolのロゴ、商標、教材その他当社に帰属する著作物を、当社の許可なく複写、ダウンロード、その他の態様での複製、改変、翻案、転売その他当社が認めていない 態様で利用する行為。
  11. 当社の営業、名誉、信用、著作権・特許権・実用新案権・商標権及びその他の知的財産権、肖像権、プライバシーなどを侵害すること。
  12. 違法行為、公序良俗に反すること。
  13. GO Schoolの運営を妨げること。
  14. 他の会員、当社講師及び当社従業員が経済的・精神的損害、不利益を被る恐れある行為を行うこと。
  15. その他、GO School運営上、当社が不適当と判断する行為を行うこと。
  16. 会員等は、前項に違反する行為に起因して当社または第三者に損害が生じた場合、退会後であっても、すべての法的責任を負うものとし、いかなる場合も当社を免責し、損害を被らせないようにするものとします。

第13条 (当社による通知)

  1. 当社は、GO Schoolに関し会員等に通知する場合、会員等の会員登録情報に登録されている電子メールアドレスまたは当社の指定するアプリケーション(Seesaw等の当社が指定するアプリケーション等)上のアカウント宛に行うものとし、当該通知の送信を完了した時点をもって、当該通知が会員等に到達したものとみなします。
  2. 会員は、会員登録の際に届け出た電子メールアドレス(以下、「指定メールアドレス情報」といいます)およびアプリケーションのアカウント情報を、当社からの電子メールを受信できる状態に常に保つものとします。
  3. 指定メールアドレス情報に変更等があった場合には、お客さまは速やかに当該変更を登録するものとし、当該変更を登録しなかったことによってお客さまに生じた損害・不利益について、当社は一切の責任を負わないものとします。

第14条 (サービスの中断・終了)

  1. 当社は、事前にウェブサイト上の掲示または電子メールアドレスへの送信または当社の指定するアプリケーションへの事前送信により、GO Schoolサービスの中断もしくは終了をできるものとします。
  2. 当社は、通信設備等メンテナンス等、GO Schoolの提供のために必要がある措置を取る場合は、事前通知により授業を休止できるものとします。会員に対して、振替ができるように善処しますが、利用可能な授業数が減少する可能性があることに同意するものとします。
  3. 天災、火災、停電、疫病の蔓延、戦争、内乱、暴動、労働争議、その他の非常事態、その他当社が一時的に中断を必要と判断した場合は、GO Schoolサービスの全部または一部を予告なしに中断することができるものとします。この場合、会員は利用可能な授業数が減少する可能性があることに同意するものとします。

第15条 (知的財産権及び所有権)

  1. GO Schoolに関する情報、プログラム、商標、ロゴマークなどについての著作権および所有権一切の権利は、当社または権利を有する第三者に帰属します。
  2. 会員は、当社の事前承諾なく無断で転載・複写・改変・公衆送信、その他私的使用の範囲を越えた利用を禁止します。

第16条 (免責)

  1. 会員は、以下に定める事項について、当社が保証を行うものではないこと、およびこれらに起因または関連して生じた一切の損害について、当社がいかなる賠償責任も負わないことにあらかじめ同意します。
  1. 希望する日時や講師の授業が予約できること
  2. GO Schoolおよび当社が紹介する他社サービスの授業や教材の学習効果や有効性、正確性、真実性等
  3. GO Schoolに掲載されているすべての情報およびこれに関わるコンテンツ等およびその内容の完全性、正確性、真実性、信頼性等
  4. GO Schoolを利用するために個々のお客さまが使用する機器、設備、ソフトウェアおよび通信サービス等に関するサポートの実施
  5. GO Schoolへリンクしている当社以外の第三者が運営するウェブサイトの内容の正確性、適法性等
  6. 会員からの改善等のご意見等について、当社による回答、金銭的な補償等の何らかの対応の実施
  7. 会員が当社ウェブサイトあるいは他のサイトから当社推奨のソフトウェアをコンピューター等にインストールしたことによる、会員に係るネットワークの被害、機器の故障、損傷、情報の消滅、損傷等が発生しないこと

2.以下の各号により会員等に損害が発生した場合であっても、当社は一切の責任を負わないものとします。

  1. 当社が推奨するソフトウェアの使用にかかわり発生した法律上、経済上の問題、損失
  2. 当社推奨のソフトウェアが会員の期待した以上の水準に達せず、会員がGO Schoolの受講を断念した場合
  3. 当社は授業に使用するソフトウェア・アプリケーションを変更する場合があること
  4. GO Schoolに関連する会員番号、パスワード等の盗用に伴う損害
  5. GO Schoolの利用にあたり、お客さままたは第三者に発生した損害

第17条 (利用規約の変更等)

  1. 当社は、本規約又はGO Schoolの内容を当社のウェブ上、あるいはメールその他による事前告知の上、変更できるものとします。当該変更内容の通知後、会員がGO Schoolを利用した場合、会員は当該変更内容に同意したものとみなします。
  2. 法人契約に定める個別の規約、条件は、当社サイトに記載する規約に優先するものとします。

第18条 (準拠法および管轄の合意)

本規約の準拠法は日本法とし、本規約に起因し又は関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上